安全点検・メンテナンス


日常点検


 管理者が目視診断・触手診断・聴音診断などにより、遊具の異常・劣化などの有無を調べるために日常的に行う点検のことです。月に一回以上必要としますが、動的な機能を持つものは、より高い頻度で行われる必要があります。


定期点検


 公園施設製品整備技士または公園施設製品安全管理士(以下、専門技術者)が、一定期間ごとに目視診断・触手診断・聴音診断・打診診断・揺動診断あるいはJPFA検査器具などを使用し行う点検のことです。
 点検マニュアルに基づき、規準診断・劣化診断をし、点検報告書を作成し管理者に提出します。
 
 さらに精度の高い診断結果が必要なときに、専門技術者による分解点検や専用測定器による詳細な精密点検も行います。
    






Copyright (C) 2010 Mizoi All Rights Reserved.